小津和紙でお求めいただけます

土佐雲竜顔料染の和紙4色
土佐雲竜顔料染の和紙4色
撮影:阿部郁夫

Facebookから「土佐雲竜顔料染の和紙は、どこで買えますか」とご質問を頂きました。有難うございます。

東京都中央区日本橋本町 にある小津和紙(おづわし)でお求めいただけます。私は、和紙・水引・和紙専用のり等をすべて小津和紙で求めているので、同じ土佐雲竜顔料染めの和紙を他のお店で扱っているかどうか分かりません。ごめんなさい。

絆のワークショップで使用している土佐雲竜顔料染めの和紙は、薄口と呼ばれる薄手で、1枚907円(税込み)。やや厚手の土佐雲竜顔料染めの厚口は、1枚1,234円(税込み)です。(2019年4月現在)

そのほかにも、金箔を漉きこんだ和紙や、色合いがグラデーションになっている和紙など種類が豊富で鮮やかなので、ついつい、和紙が入っている引き出し1つずつを開けて、見入ってしまいます。

さらに、この売り場の2階に「絆のワークショップ」で教室をお借りしている小津文化教室と小津ギャラリーがあり、展覧会等も一緒に催されています。

教室をお借りする時に初めて知ったのですが、こちらには小津文化教室と小津ギャラリーを担当する学芸員の方がいらっしゃいます!会社が経営するギャラリーに学芸員が在籍なさっていらっしゃるとは?!

ですから、小津文化教室の教室をお借りできることは、わたしには光栄です。

追加情報:土佐雲竜顔料染めの和紙は、次回の入荷が未定なので、販売は在庫のみだそうです。ショック!!

小津和紙  
http://www.ozuwashi.net

  • 201905
  • 201905
  • 201905

Follow me!