絆のワークショップへのご感想を紹介します

絆のワークショップへのご感想を紹介します
絆のワークショップへのご感想を紹介します
撮影:浅海禎子

絆のワークショップ」も開催回数が3回となり、いろいろなお声を頂けました。差し障りのない形で、ご紹介します。

忘れかけていた子育てがインタビューで甦り、子育てで無我夢中だった若い頃のわたしに再会した気分です!

今回のワークショップで、浅海さんが部活メンバーのことをポジティブな表現にしてくれたことで、 全く嫌な感情が消え、部活時代がキラキラした暖かい思い出になりました


『わたしの「絆アート」が 七色でキラキラしたものに仕上がったのは「部活時代」がキラキラした思い出になったからだと思います。』

記憶は塗り替えることができます。思い出をたどってお話いただき、当時の気持ちや印象を違う角度から眺めていただいたり、ご自身の人生の歩みから俯瞰していただくと、今までとは別の、ポジティブな記憶に塗り替えることもできます。

あるいは、あなたが一番戻りたい時代のお話を詳しくお伺いして、あの頃を再現することも可能です。

あなたのご参加をお待ちしています。

完成した絆アートは、丁寧に包んで小津和紙の袋に入れてお渡ししています 撮影:浅海禎子

Follow me!